Omiai-フェイスブックで出会い-恋愛マッチングアプリ・アプリ紹介

なんだかんだで人恋しくなってくるこの季節。みなさんはいかがですか? ぼくも去年までは、秋が終わる頃になると憂鬱になりがちで…。そういう状況だからか、焦っていろいろな友達にお願いして合コンをセッティングしてもらったりしてたんだけど、いい出会いが全然なくて。これだけじゃ足りない!と思って街コンなんかにも参加してみたんだけど、どうもコスパが悪すぎるように思え、結局なんの収穫もなし。というように、時間とお金ばかり浪費する、っていうパターンだったんです。
しかし、今回紹介するアプリ『Omiai-フェイスブックで出会い-恋愛マッチングアプリ』を何ヶ月か前に軽い気持ちで試してみたところ、今までの苦労はなんだったの?っていうぐらい、いい出会いを見つけられちゃったんですよ! なので、これからはバラ色生活が送れること間違いなし!! このハッピーをみなさんにも味わってもらおう、ということで、今回はぼくの『Omiai-フェイスブックで出会い-恋愛マッチングアプリ』体験談を書かせてもらいます。ちょっとでも興味があったら、ぜひ最後までお付き合い下さいね!

【Facebookとの連動で安心度アップ】
01
ぼくが『Omiai』を勧める最大の理由は、なんといってもFacebookと連動していて「安心」ということ。いろいろとこのようなマッチング系、出会い系のサービスがあるんですけど、Facebookという世界最大級のSNSを介していると、それだけサービスもしっかりしているようですし、なによりもサクラとかができないと思うんですよね。ほかにもFacebookと連動しているマッチングサービスがありますが、この『Omiai-フェイスブックで出会い-恋愛マッチングアプリ』は日本発ということで、参加人数も多いんです。皆さんもFacebook上などで見たことあるんじゃないですか? でも、Facebookと連動しているってことは、友だちなど自分とつながっている人たちに自分が『Omiai』を使っていることが分かってしまうのでは? と心配になるかもしれませんが、ご安心を。ウォールなど自分のFacebook上にはこれを利用していることが分かるような表示は一切出ないんですよ。さらに、のちほど説明しますが、自己紹介のところでニックネームを設定し、これが『Omiai』上での自分の名前になるので、ここで本名が明かされることもないんです。どうですか? FacebookというSNS最大手との連動、さらに出会いサービスを使っていることも分からない、参加者も多い、というのが『Omiai』の特徴で、ぼくがお勧めするポイントでもあります。

【最初はちょっと面倒な作業あり】
02
Facebookと連動しているから、そのアカウントを使ってログインしたらすぐにサービスを使える…といいたいところですが、実は『Omiai』用に新たにプロフィールを設定する必要があります。身長、職業、タバコ(喫煙するか否か)、お酒(どれぐらい飲酒するか)といった、相手が気にする項目の登録を最初に行い、サービスを初めます。さらに、サービスを始めてもこれだけでは女性からの注目や関心をひくことができないので、ニックネームや自己PR文、さらには年収などの詳細プロフィールの登録を行う必要があります。特に自己PRなどは面倒だと思いますけど、『Omiai-フェイスブックで出会い-恋愛マッチングアプリ』でユニークなのが、同性で人気がある人のプロフィールをチェックできること。人気がある人がどんなふうに自己PRをしているかを見て、自分のプロフィールにあてはめて考えてみると、すんなりと自己PRの文章が書けたりします。と、人気者のテイストというか、どんな雰囲気かも分かるので、自分の性格的にそうではないとしても、こうした部分をおおいに参考にすることで、その後によい出会いを期待できると思います。

【毎日アプリをチェックしよう】
03
『Omiai』で異性と出会うまでの流れは、まずアプリ内で「いいね!」を送り、相手からも「いいね!」されるとマッチングとなって、メッセージのやりとりを行えるようになります。メッセージのやりとり以降はお互いの自由なコミュニケーションになるので、まずは相手に「いいね!」を送ることが大前提になります。で、この「いいね!」は、初回ログイン(登録してサービスを開始した段階)で100がもらえます。ここから相手に「いいね!」を送ります。人によって「いいね!」の数が違っていて、1人に5つの「いいね!」を送る、なんていうケースもあるので、意外と消費スピードが激しいんです。でも、最初の1週間は毎日アプリを立ち上げる(ログインする)ことで、30~10の「いいね!」をもらえるんです。1週間で合計190の「いいね!」を受け取れる(ただし、全てをストックしておくことはできない)ので、絶対に毎日アプリをチェックするようにしましょう。「いいね!」は出し惜しみしないのが、出会いの確率を上げる秘訣ですよ!

【年齢確認は早めにクリアしておこう】
04
最初の7日間、毎日ログインすることで「いいね!」をもらえることを説明しましたが、続いてはもう少しお得に『Omiai』を試してみる方法をお教えします。それは免許証などの画像を送って年齢確認をすることです。こうすることで、有料プランの一部(相手が身分証明を提出し、身元を明らかにしているか、など)を1週間無料で使うことができるんです。身分証明書の写メを送るのは心配なのですが、もともとFacebookと連動したしっかりしたサービスですし、さらに個人情報を適切に扱っているという資格認証も取っているそうなので、悪用される心配は皆無かと思います。ちなみに、しっかりとした審査を行っているようなので、身分証明書の名前がFacebookと異なっていたりするとNGになってしまうので、正直に免許証や保険証などの身分証明書を送るようにしましょう。こういった審査が厳しいところも裏を返せば安心して出会いに集中できるサービスである証拠ですね。これが終われば『Omiai』の準備はパーフェクトといえるでしょう。

【とりあえず気になる人をどんどん探そう】
05
準備が整ったら、あとは気になる女性をチェックして「いいね!」を送りましょう。画面上部にはおすすめ順、新メンバー、いいね!が多い順、ログイン順などのカテゴリーがありますが、これだと正直範囲が広すぎます。なので、画面右上にある虫めがねのアイコンをタップして、条件を絞るのがベストです。検索条件を選ぶとズラッと女性が表示されますので、気になる人をチェックしてみましょう。そして、気になった人がいたら、迷わずに「いいね!」をポチッと。金色の「スペシャルいいね!」はプレミアムパックに登録していないと使えないので、まずは普通の「いいね!」にしましょう。手持ちの「いいね!」に限りがあるので節約したくなりますが、これを渋っていてはダメです。とにかく、ちょっとでもいいなと思ったらバンバン「いいね!」をする。これが出会いへの近道だと断言します!

【マッチングが成立! やったね!!】
06
自分が相手に「いいね!」して、相手からリアクションがあったらマッチング成立となります。また、相手から「いいね!」され、こちらが「ありがとう!」という返事をしたことでもマッチングとなります。マッチングが成立するとメッセージのやりとりができるようになるのですが、実はここからは有料会員になる必要があります。有料会員はいくつかコースがあるのですが、ひとまずは1ヶ月コースを試してみるのがいいと思います。支払い方法はクレジットカード決済かGoogle Playギフトカードでの支払いの2パターンありますが、これはお好みで。
相手に「いいね!」を送ってその反応がくるまでのドキドキ感は『Omiai』ならでは。そして、マッチングしてからの展開の早さがこのサービスの魅力だと思います。相手によってはじっくりとメッセージを重ねてという人もいますが、こういう人でも都合さえ会えば比較的短いスパンで会ってみることができますよ。メッセージをやりとりする段階で気をつけたいのは、早く会いたいという気持ちはちょっと隠しておいて、相手がどういうことを望んでいるのかをやりとりの中ですぐに見極めることが肝心です。ちょっとめんどくさいことを書いてしまいましたが、基本的にはメッセージのやりとりが始まった時点で相手はこちらにある程度の好意を持っていると思いますんで、無難に攻めればOKじゃないでしょうか。
というように、メッセージのやりとりをして出会いに至るまでには有料会員であることが必須ですが、ほかにも「プレミアムパック」というのもあって混乱する人もいるかと思います。プレミアムパックは有料会員とは別の“オプション”コースと考えて下さい。これも追加すれば無敵モードな感じですが、実はぼくはこれには入らずにしっかり彼女ができました。予算があればプレミアムパックを購入すれば、出会いの最短距離になることは間違いないとは思いますが、つけなくても時間さえかければ有料会員になっているだけでも十分イケるんじゃないかと思っています。
『Omiai』はしっかりしたサービスなので、ちょっと敷居が高く感じてしまった人もいるかと思いますが、サービス面だけではなくアプリの使い勝手などもほかのサービスに比べると数段上のように思います。月額で3000円強という金額はハードルが高いと思いましたが、いろいろな女性と知り合うきっかけの多さで考えると抜群にコスパは高いと思います。合コンや街コンの1回分以下の金額でそれ以上の効果が見込めるのは、ほぼ確実だと思います。
じっくりと取り組めば必ず、いい出会いがみつかるはず! とにかく「いいね!」で押しまくって、あとはメッセージでしっかりお互いの理解を深められれば…あっという間にカップル成立になること間違いなし! ぜひ皆さんも『Omiai』で素敵なパートナーを見つけて下さい!!

チャットアプリ・セルフィーチャット

匿名でチャットができる「チャットアプリ・セルフィーチャット」ってどんなアプリなの?

 

皆さんは、マッチングアプリ「セルフィー」をご存知でしょうか。友達探しが簡単にできるという口コミが多く、チャット感覚でメッセージのやりとりができる、最近注目を集めているマッチングアプリの一つなんですよ。

今回は、僕自身が利用してみて、セルフィーとはどんなマッチングアプリなのかをご紹介したいとおもいます。

 

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc01

 

■セルフィーとは

 

セルフィーとは、友達探しができるマッチングアプリです。オシャレなデザインや使いやすさから、幅広い年齢層から支持されています。様々な友達が作れるのは嬉しいですよね。

Android版とiPhone版があるので、スマートフォンを持っていれば誰でも始めることができます。

アプリのアイコンもマッチングアプリと分かりにくいデザインなので、友達から見られても心配ありません。サイトも使いやすく、気になる女の子を簡単に見つけることができますよ。

チャット感覚で女の子にメッセージを送ることができるの、親近感を感じやすいのも人気の秘密のようです。メッセージ形式がチャットのようなので、まるで近くにいて会話をしているような気分になることができます。チャット機能により、距離感がグッと縮まるともいわれており、高確率で友達になれるともいわれているんですよ。

 

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc02

 

■匿名で友達探しが可能!

 

・SNSとの連動無し

 

セルフィーはSNSとの連動がないので、友達にバレずに利用することができます。最近のマッチングアプリの傾向として、facebookなどのSNSと連動するタイプが主流のようです。バレずに利用できるとのことなのですが、万が一何かがあったら・・・と、心配に思う人は少なくないかと思います。僕自身もその一人です。安心して利用できるマッチングアプリは貴重ですよね。

 

・ニックネームで登録可能

 

セルフィーは本名でなく、ニックネームで登録することができます。友達は探したいけど、本名での登録が必須のマッチングアプリが多く、困っていた時にセルフィーと出会いました。

ニックネームを利用して友達探しができるので、気軽にアプローチをかけることができます。素敵な出会いを見逃すことがないのは嬉しいですよね。

 

・検索機能が充実

 

マッチングアプリの大切なポイントといわれている、検索機能が充実しているのもセルフィーが人気な理由の一つです。

女の子の住んでいる地域や年齢で検索を掛けることができるので、時間のムダなく友達探しをすることができます。検索方法もシンプルなので、使いやすいのが特徴です。

他にも、登録している男女の一覧画像も見ることができます。どんな人たちが登録しているのかを知ることができます。もちろん、気になる女の子にはメッセージを送ることもできますよ。

 

 

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc03

 

■イマドキな女の子が沢山

 

・女の子の写真が沢山!

 

セルフィーを利用する男性が一番嬉しいと感じるのは、女の子の写真を沢山見ることができるということではないでしょうか。普段の生活ではなかなか出会うことのできない、沢山のイマドキの女の子がセルフィーに登録をしています。

いい出会いができるように、最近では女の子たちからカッコイイ!と思ってもらえるような自撮り写真を頑張って撮影しています。

 

・気になる女の子にはアタック!

 

セルフィーにはメッセージ送信機能が付いているので、気になる女の子にメッセージを送ることが可能です。最初はドキドキしてなかなかメッセージを送れなかったのですが、ニックネームで登録しているし気にすることはない!と思ったので、今では気になる女の子には積極的にメッセージを送っています。チャットをしているような感覚でやりとりができるので、実際に会話している気分になれるのも嬉しいですよね。

特に、真剣交際を希望しているかわいい女の子には早めにアタックしています。非常に人気が高いので、出遅れるとカップル成立ということも少なくないんですよ。

 

・積極的な女の子が多い

 

セルフィーに登録していると、女の子たちからのメッセージが沢山来ます。女の子たちも友達探しに積極的なんだなと感じました。お互いが出会いに積極的になっているので、スムーズにいい出会いができるところに魅力を感じています。

実は最近やりとりをしている女の子から、ランチのお誘いが来ちゃいました。マッチングアプリって、男性側がエスコートするイメージがあったのですが、女の子の方から積極的に誘ってくれることが多いので、奥手な男性にもおすすめできるマッチングアプリだと感じました。

■利用料金について

・会員登録は無料

 

セルフィーの会員登録は無料です。アプリでダウンロードして、簡単な会員登録を済ませればすぐに利用することができるので、気軽に始められるのが魅力的ですよね。

%e3%82%bb%e3%83%ab%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc04

 

 

最近のマッチングアプリの傾向として、会員登録をした時点で料金が発生したりするアプリも多いそうです。料金が発生すると聞くと、敷居が高く感じますよね。

 

・メッセージのやりとりに料金が発生

 

セルフィーは、会員登録と女の子の写真を閲覧するのは無料なのですが、女の子のアプローチに必要なメッセージのやりとりには料金が発生します。

料金が発生すると聞くと、心配になる男性も多いかと思いますが、セルフィーは会員登録をした際に100コインがプレゼントされる仕組みになっています。このプレゼントされたコインを利用して、女の子にアプローチをかけちゃいましょう。仲良くなった女の子とは、LINEなどの外部ツールを利用してやり取りを行えば、大量のコインがかからずに友達になれることができます。僕の方法は、女の子との距離が縮まってきたところでLINEを交換しています。多少のコインの出費はありますが、必要に応じてチャージすることができるし、良い友達関係を築くための先行投資として考えれば、あまり気にならないのではないでしょうか。

 

・コインを稼げるチャンスあり!

 

セルフィーは毎日ログインしたり、プロフィール写真を登録することで、コインを貰えるチャンスがあるんですよ。コツコツためていって、女の子へのメッセージ代へ充てている男性も多いそうです。このようなチャンスがあるのは嬉しいですよね。

 

画像:セルフィー05

 

■実際に女の子と友達になれちゃいました!

 

僕が実際に女の子と友達になれた体験談をご紹介します。

 

・きっかけは女の子から

 

僕のプロフィール写真を見て、女の子の方からメッセージを送ってきてくれました。

見た目もすごくいい感じの女の子で20代前半でした。

女の子の話によると、最近セルフィーが友達の間で流行っていて、飲み友達を作ったり、中にはカップルになったりする人もいるとのことでした。

 

・メッセージのやりとりからLINEに

 

はじめはメッセージのやりとりから行いました。何気ない日常会話のチャットのやりとりが多く、コインの消費がちょっと多かったので、LINEを聞きました。女の子の方は「OK!」との返事が!「早い段階でLINEにしておけばよかったねー」と、気遣いもしてもらいました。

LINEのやりとりを切り出すタイミングは、男性側から行うのが良いと感じました。

 

・会社帰りに居酒屋へ

 

LINEのやりとりも弾み、仕事帰りに女の子と居酒屋へ行く約束をしました。セルフィーに載っていた通りのかわいい女の子が現れた時は、すごくドキドキしちゃいました。

楽しい会話とおいしいお酒が進み、帰るころにはとてもいい気分に。素敵な出会いができたと思いました。

 

・今でもやり取りする関係です

 

セルフィーで出会って、居酒屋へ一緒に行った女の子とは、今でもLINEをやり取りする関係です。今度はデートのようなプランを提案してみようかなと思っています。

 

■まとめ

 

今回は、僕自身が実際にセルフィーを使ってみた感想や、実体験をご紹介しましたが、いかがでしょうか。

SNSとの連動無し・ニックネームで登録可能なので、友達にバレることなく利用できるのは非常に魅力的に感じました。

シンプルで使いやすいので、気になる女の子をすぐにチェックできるのは、マッチングアプリとしてはかなり優秀ではないでしょうか。チャット感覚のメッセージのやりとりで、女の子との距離も縮まるので、とてもいい出会いができると感じました。

実際に女の子とも出会うことができたので、今後も友達探しはセルフィーを利用していこうと思っています。是非この機会に、皆さんもセルフィーを試してみてくださいね。

ゼクシィから恋活アプリが登場!

無題sda初めまして! 私はしがないサラリーマン。充実した仕事ライフを送っているうちに、アラサー真っ盛り。ふと周りを見渡せば既婚、既婚、既婚。独身貴族は数えるほどになりました。そんなメンズは皆、独身生活を謳歌していますが、こと私に関してはと言いますと、女子以上にメラメラと結婚願望が旺盛で……。というのも、最近親友に子どもが産まれ、すごい幸せそうなんですよ。それにアテられちゃったら私もこうしちゃいられないとなった次第なんです。とはいえ、最近は飲み会などのお誘いもすっかり減り、女性と出会う機会も激減。どうしたものかと悩んでいたところ、同僚が素敵な助け舟を出してくれたのです。それが今回紹介する『ゼクシィ恋結び 婚活・恋活・出会い恋愛アプリ』。実はこれ、かなり“使える”サービスなんですよ。

 

【ログインはFacebookアカウントでOK】

 

01

まず『ゼクシィ恋結び 婚活・恋活・出会い恋愛アプリ』の特長として、Facebookとの連動ということが挙げられます。そのため、Facebookアカウントを持っていれば、わずらわしいIDやパスワードの設定は不要なんです。さらに、世界有数のSNSサービスとの連携ということで、安心感も抜群。そうそう、このサービスを利用していることはFacebook上では分からないようになっているので、婚活していることを周囲の人に悟られることはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

【ここが最大の難所!? プロフィール登録】

 

02IDやパスワードに関してはFacebookアカウントがあればスルーですが、自分がどのような人物であるかを相手に伝える“プロフィール”の記入、登録を最初に行う必要があります。ここで誰しもがどう書いたらいいか大いに悩む「自己紹介」の項目ですが、実はいくつかの見本・フォーマットが用意されています。名前などは○○や△△のようになっているので、これを自分のものに当てはめていけば一応、それなりの自己紹介文は完成します。が、やはりここはオリジナルで勝負したいところ。どうしても思いつかないという場合でも、文頭を少し変えたりした方がよろしいかと。おそらく女性はいろいろな男性のプロフィールを見ているはずです。だいたい同じプロフィールの文面が続いていたら、自分の個性をアピールできずにスルーされてしまうと思います。実際、私も最初はほぼフォーマット通りの文面にしていましたが、途中で書き直したところ女性からの注目度が上がりました。この他、様々な設問がありますが、選択式になっているものがほとんどなのでサクサク進められるはずです。
繰り返しになりますが、ここは非常に重要なところなので、手を抜かずに真剣に取り組みましょう!

 

【わずらわしい手続きは絶対最初に完了させるべき!】

 

03プロフィール登録が完了すれば基本的にはサービスを始められます。しかし、これだけでは物足りないと経験者からアドバイスさせてもらいたい! では続いて何をすべきかといいますと、「本人・年齢確認」。これは免許証やパスポート、保険証の必要なところのみが見えるような形で写メを送るという方式になっています。写メを送ったら認証まで少し時間がかかるので、すぐにスタートというわけにはいかないのでご注意を。これをしておいてようやくスタートラインに立てますので、面倒くさからず最初にやっておくべきです!

 

 

 

 

 

 

【無料会員でいくか? それとも有料会員になるか?】

 

04ゼクシィ恋結び 婚活・恋活・出会い恋愛アプリ』は無料会員と1ヶ月3500円の有料会員の2パターンがあります。基本的には無料会員で様子を見て、その後に有料会員になってみましょう、というのがセオリーかと思いますが、またまた経験者からひと言。本気で女性と知り合いたいということであれば、しょっぱなから有料会員になるべきです! どんな女性がいるのか? ということをざっくり知りたいなど、だいたいの雰囲気を知りたいということであれば無料会員でも問題ありませんが、やはりやるからにはメッセージのやりとりなどをして出会いにこぎ着けたいというのであれば、無料会員のままでは正直キツいです。1ヶ月3500円という金額はいささかハードルが高く感じますが、婚活パーティーや街コンに行って使う金額を考えた時、どちらがリーズナブルですか? さらに1ヶ月どんなに使っても3500円という上限があります。以上のようなことを考えると、決して高い料金ではないと思い、私は開始1週間を待たずして有料会員になりました。

 

 

【ここからがようやく本題!?】

 

05ひとしきり手続き関連が済んだら『ゼクシィ恋結び 婚活・恋活・出会い恋愛アプリ』の本番(?)、お目当ての女性を探すこと。探し方は2種類ありますが、まずは「条件で探す」がベターかと思います。気になった女性には「いいね!」を送れますが、ここではもう一歩進んで、メッセージを送れる「スペシャルいいね!」を推します。こちらの気持ちを「紳士的」に伝えましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【つながりで探してみる】

 

06女性を探すもうひとつの方法が「つながりで探す」。こちらと女性の距離や趣味などから、最適な相手を見つけ出してくれるもので、「気になる!」「ごめんね」のいずれかをタップしていくうちに学習精度が上がっていくので、最初はどんどん前述のどちらかで自分の好みを覚えさせてから女性を選ぶようにした方が効率的だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【足あともしっかり確認】

 

07こちらが女性を探している間に、女性もこちらのチェックをしています。足あとをつけてくれた(自分のことをチェックしてくれた)女性は少なからずこちらのことを気にしてくれているはずなので、もし今までにチェックしていない女性であればしっかり「いいね!」や「スペシャルいいね!」をしておくのが吉。これまでの経験上、足あとをつけてくれた女性とはその後のやりとりなどがスムーズで展開も早いように感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

【女性と会ってみた その1】

 

08以上のような感じで女性を探す→メッセージを送るなどのやりとりを繰り返しまくることおよそ半月、実際に女性と会うことができました! その方、Rさんは看護師さん。やりとりしている中で、たまたまお互いの休みが翌日ということで一気に盛り上がって待ち合わせ、という流れ。お互いの家がそこそこ近く、最近できたイタリアンのお店が話題になっていたので、そこを視察みたいな感じにしてみました。オンライン上の会話はわりとそっけない感じでしたが、実際に会ってみるととてもよくおしゃべりする人で(笑)。なかなか休日が合わないけど、今度また遊びましょうという展開になりました。

 

 

 

 

 

 

【女性と会ってみた その2】

 

09Rさんと会った直後、またもアポ(笑)を取り付けることに成功! 今度はMさんという方で、職種が私とほぼ同じということでメッセージの盛り上がりは史上最高? というほど。とはいえ、基本的には情報交換やグチですが(笑)。そんな感じなので、実際に会っても会話に困ることはない……のですが、途中から同僚と話をしているような気分になってしまい、少々テンションダウン。たぶんMさんも仕事仲間みたいな感覚になってしまったのではないかと思います(苦笑)。よって、Mさんとはこれで連絡がプツリと途絶えました。

 

 

 

 

 

 

【女性と会ってみた その3】

 

10やっぱりいろいろな女性がいるもんだと思いつつ、さらに女性を探していると、今度はYさんという方といい感じになりました。お互いの最近の写メを交換したところ、超私好み! いや、写真だからなんとでもなるとは思いましたが、そうはいっても期待感は超MAX。職場が近かったのでひとまずランチでということになりました。待ち合わせ場所で大感激! 写メよりもいいじゃないですか! ということで、私のテンションも上がりまくり、今度またゆっくりデートしましょうということになりました!!
というのが私の体験談。今のところ順調といえるのではないでしょうか? この調子で一気に結婚まで突っ走ります!

友達も恋人も! 話題の出会い系アプリ イチャとも

イチャとも

はじめまして! オレはリョウちん、25歳の会社員っす。

普段はわりと地味なリーマンなんだけど、実はオレ、周りからはチャットアプリハンターなんて呼ばれてるんだよね。

なにそれ?って? たくさんあるチャットアプリを使って女の子と……っていうこと。

そんなオレが縁あって、その攻略法(?)のひとつをどーしても紹介してほしいって友達から依頼があって、今回こういう場に登場したってわけ。

正直、オレのフィールドっつうか漁場を荒らされることになりかねないって思ったんだけど、ちょっと待て! 逆にネットで紹介すればヤローだけじゃなくても女の子の目に触れる機会もある。

ってことはチャンスも増えるんじゃね? という考えも思い浮かんだ! 損して得取れ的な? まあまあ、そんな個人的な思惑はさておき、みんなとwin-winの関係(?)を築けるように、チャットアプリはなんぞや? みたいなところから初めて、色々なことを紹介していくつもりだ。

基本的なテクニックはちゃんと伝授するので、これさえ読んでおけば、オレが血と汗と涙、そして時間と金をぶっ込んで得たノウハウの大半をいきなりゲットできる……と思う(笑)。

 というわけでしばしのお付き合い、よろしくー

 

【プロフ登録、最初はチャチャッとすませよう】

 

01

今回紹介するアプリは、最近オレのお気に入りの『イチャとも 友達作りチャット トークで友達探し 』ってやつ。

これはAndroid専用アプリなので、iPhoneの人、ホントにごめんなさい!

そうそう、チャットアプリはAndroidの方が充実しているから、次の機種変はAndroidにしてもいいかもね(笑)。

実際、それ目当てにiPhoneから乗り換えたり、2台持ちをしている人もいるぐらいだよ(実はオレもそのパターン)。

そんな話はさておき、アプリをダウンロードして起動させると、早速プロフィールの入力画面が現れる。

注意点としては、ここではそんなに時間を掛けなくてもOKということ。

特に自己紹介のところは後で変えられるから、まずは空欄を埋めとく感じで大丈夫。

後は登録後に色々な人のプロフィールを参考に、書き直すという手も有効だぞ。

 

【プロフ画像は登録しておくべし!】

 

02

ひと通りプロフを登録し終えると「My page」へ移動する。

ここから検索したりコイン追加(購入)を行うんだけど、見たとおり非常に分かりやすいのが好印象。

この段階で注目なのが、プロフの画像。

初めの段階では画像登録に関しては何も触れられないので必須ではないと思うかもしれないけど、実はプロフ画像があるとないのでは女の子のリアクションが全然違うのだ!

ということで、プロフ画像は必ず入れるようにしよう。といっても、必ずしも自画像を入れる必要はなく(よっぽど自分のビジュアルに自信があるのならば、自撮りの画像でもいいと思うけど)、インパクトがあったり、かわいいものをチョイスすればOKだ。

 

 

【コインは初めから多めに持っておくのがベスト!】

 

03

まだ全然チャットするという本題に入っていないけど、予め知っておいた方がよく、後で慌てないために先に書いてしまうけど、『イチャとも 友達作りチャット トークで友達探し

では女の子とチャットするのに「コイン」というものが必要になるのだ。

このコイン、最初に少し付いてくるんだけど、正直これでは戦力不足。

ということで、コインを購入することになるんだけど、『イチャとも 友達作りチャット トークで友達探し』の場合はコイン購入方法が色々あるのがGOOD。

この手のサービスでキャリア決済っていうのはあんまりないんだけど、これにも対応しているのがうれしいところ。

と、コインの購入金額が多くなるとビックリするぐらいのオマケコインが付いてくる点も見逃せない

もちろん最初は少額からにしておくのがオススメだが、2回目以降は予算が許す範囲で多めに買うのがお得に賢いやり方だ。

 

【地方住みでも全く問題なし】

 

04

ここからいよいよチャットということになるんだけど、その前にまずお相手を探さなきゃならない。

この場合は「My page」の画面下の「検索」を使う。オレは東京に住んでるんだけど、仕事で地方に行くことも多いから東京以外での検索もするんだよね。

そうすると意外(失礼!)にも日本全国にチャットしたいコが散らばっているのが分かる。

さびしがりやに国境はない!って感じかな?

ていうことで、地方に住んでいる人もチャンスはかなり多いと思って問題ないね

あと、年齢層なんだけど、これもかなり幅広い印象。

学生さんから主婦までホントたくさんいるから、好みの年齢層にしぼってアタックするもよし、色々な世代とチャットして楽しむもよし、年齢関係なくチャットして遊べるはずだ。

 

【年下のYちゃんと予想以上にチャットが盛り上がった理由】

 

05

オレ自身は『イチャとも 友達作りチャット トークで友達探し』を使っていて、チャット友達のコが結構いるんだけど、それじゃあみんなの参考にならないよなと思ったので、初心に戻ってじっくり検索してみることにした。

ちなみに、これはあくまでも個人的な感覚なんだけど、単純に暇つぶしでチャットしたいコが多いのが10代、それ以上に仲良くなりたいと思っているコが多いのが20代って気がする。

なので、まずは肩慣らしということで、気軽にチャットできる10代のコを検索してみる。

じっくり選んだ結果、Yちゃんというコにメッセージを送ってみたら、早速のレス。

やっぱり10代は反応がいいねぇなんて思ったけど、ここ最近はすっかりタメ年ぐらいのコとばかり遊んでたから、若いコの扱い方を忘れつつある……これでしくじったら紹介するに値しなくなるので、ちょっぴり気合いを入れて……と思ったんだけど、実は彼女、オレの実家の超ご近所さんであることが判明。

卒業した学校も隣同士みたいな感じで、変な気合いは空回りしちゃった(笑)。

あとはヒマで退屈しているYちゃんを飽きさせないように、マシンガンチャット(なんだそれ?)でどんどん盛り上げる。

そう、10代のコとチャットする時に肝心なのは、とにかくテンポのよさ!

これさえ意識してれば、会話の内容はあんまり関係ない……ような気がする(あくまでも個人的な意見)。

ほら、そんな感じでちょっとチャットを楽しんでいたら、それ以上の展開に期待が持てる雰囲気になったぜ!

そうそう、初めてこの『イチャとも 友達作りチャット トークで友達探し』に手を出した時もしょっぱなから結構上手くいったんだよなぁ。

 

【年上のオネエさんにチャットで色々教えてもらった】

 

06

前にも書いたけど、最近のオレはだいたい同じぐらいの年、20代半ばから後半ぐらいのコとチャットすることが多いんだけど、今回の企画でもうちょっと年上の人とのチャットにチャレンジしてみることにした。

たまにはオネエさんに甘えるのも悪くないかなぁ、みたいな(笑)。

とはいえ、どんな方向でチャットすべきかのノウハウもないので、今回ばかりはガチの手探り。

さて、どうなることやら……。

同年代だと割とサクッと探し当てられるんだけど、今回ばかりはちょっと難航。

ていうか、オネエさんの期待が「重い」っつうか(苦笑)。

オレ的にはもう少しライトな感じがいいんだけど、最初にチャットした何人かは30代の半ば以上ってこともあって、正直焦ってるっていうか、マジすぎるっていうか。

オレがそういう趣味なら大歓迎なんだけど……申し訳ない!

でもやっぱり探せば軽いノリの人もいるわけで、4人目にしてようやくライトに盛り上がれるSさんと出会った。

Sさんとはちょっとふざけた感じでのチャットもOKだったので、オネエさんを攻略するためのアドバイスも聞いてみたりして。

やっぱり30代ともなると、彼氏がいないとかなり寂しいみたいで焦ってる人が多いんだってさ。

あとは、若い子よりもグチを聞いてほしいっていうパターンも多いみたいだから、その辺を意識してみるといいみたい。

実際、Sさんとのチャットも最後はグチを聞いてあげるみたいなノリになってたし(笑)。

 

というような感じで、ホントにサクッとチャットを楽しめるのが『イチャとも 友達作りチャット トークで友達探し』のいいところ。

まあオレは経験者っていうこともあるけど、最初から結構これに近いところまでは行けた。女の子がたくさんいるからチャンスは無限……ってところなのかな?